« 【雑談】リンクしてみた | トップページ | 【鉄旅】青い電車 »

2005年12月10日 (土)

【鉄旅】カメイド☆スター

 旅に出ております。現在橋本市内のホテルよりお送りしてます。とりあえずまず第1弾。書きあがり次第順次アップしていきます。ただし誤字脱字等のチェックを一切してません(笑)。

-----

 「みなさん、おはようございます。本日は12月10日土曜日です。本列車は定刻どおり運行しております。まもなく横浜に停車いたします・・・。」
 アナウンスで目が覚める。寝不足の目をこすって起きだす。豊橋まで今日のムーンライトながらは無事に走っている。起きた途端に隣席の乗客がすぱすぱとタバコを吸いだす。喫煙席しかとれなかったためいた仕方ないのだがげっそりする。全列車から喫煙車が消え去る日はいつの事なのやら・・・。
 定刻4時42分東京駅に到着。山手線・京浜東北線ホームへ移動。タッチの差で先着した京浜東北線の209系に乗り込む。こんな時間帯だというのに座席は開いていない。最も乗り込んだのが6ドア車だったのが悪かったのだが。
 秋葉原到着。このまま急いでいっても最初の目的路線・東武亀戸線の始発まで若干時間があるのですこし秋葉原の街を歩いてみる。
 5~6年前にはPCのパーツ目当てで結構来ていたのだが最近では大阪まで行かずとも京都でも十分何とかなるようになったので久しく秋葉原の街を歩いていない。昨今「電車男」やらのブーム?のおかげですっかり観光地化しているとか言う話もよく聞く。人々のオタクを見る目が変わったんだなぁ…、「忌むべき社会の敵」から「珍獣」ぐらいにはグレードアップしたようである(笑)。
 総武緩行線に乗って亀戸駅へ。ホームの下に東武8000系が見えている。どうやらあれがホームらしい。
 とりあえず5000円分のパスネットかーどを買い込む。これでも今日1日分賄いきれない!のだが。
 留置されている8000系の2両編成がいるがどうやらこれではないようだ。出発時間の寸前にHIDの眩しい光を煌かせながら同じく8000系の2両編成がホームに滑り込んでくる。
 乗客は意外なほど多い。運転台後ろに張り付く。そこには「乗務員室立入り禁止」と大きなステッカーが貼ってある。知っている限り以前から貼ってあるのだが運転手自身がこれを守らなかったばっかりに懲戒免職になるという事件が発生したのは記憶に新しいところである。
 列車はまだ暗い中曳船に向かい走り出す。見える限り下町の住宅街の中を複線の線路が伸びて行く。
 亀戸水神・東あずま・小村井と停車、線路が単線になり高架線を登り曳船駅の一角に到着。まずこれで1線制覇。次は京成本線の京成上野へ。
 浅草行は30000系の4両編成。10連運用というイメージがあったのでこんな使い方をされているとは思っていなかった。
 相変わらず無茶なカーブをフランジを軋ませながら浅草駅に進入、1番ホームへ到着。そしてメトロ銀座線で上野へ向かい、結構長い通路を歩き京成上野駅に到着。ホームに下りるとちょうど成田行の普通が発車するところだったので飛び乗る。
 地下線にもかかわらずわかるくらいの大きなカーブを抜けて地上へ。日暮里を通り青砥方面へ。アップダウンとカーブが多い路線である。高架と地上という違いはあるが京阪本線とイメージがダブる。
 青砥駅は2階建て構造になっていて京成上野からの路線と押上からの路線がここで合流しているのでややこしい構造になっている。
 高砂で下車する。予定では金町線を往復してから北総鉄道線に向かう予定だったが北総鉄道の印旛日本医大行が先行してやってくるようなのでそちらに乗車することにする。
 車両は直通乗り入れしてきている東京都交通局の5300系。出発して京成本線と別れ高架線に入って行く。いかにも新興住宅地といった風景のなか直線的な線路がまっすぐ貫いている。つくばエクスプレスの沿線も10年後くらいにはこんな感じになるのだろうか。
 アップダウンを防ぐためなのか高架線から直接トンネルに入ったりする。駅部分だけ地下になっているところが結構多い。
 しかしこの車両、この編成のみの問題なのか全体の問題なのかわからないがインバータの起動音がめちゃくちゃノイジー。正直耳につくというかかなり不快な音である。なんだこれは。
 条件がいい割には100キロ程度と意外に飛ばさない列車。それでもおおよそ30分で終着・印旛日本医大(いんばにほんいだい)駅に到着。ホームからまだ少し線路は伸びているが車止めも見えている。だがこの先成田方面へ抜け成田空港へ直結させるという計画があるのだ。その計画が実現した折には成田空港までの所要時間は大幅に短縮されるという話である。保安装置と車両の問題だとは思うが直線区間で150キロくらい出せれば上野~成田空港間で40分前後で到達も夢ではないのだないだろうか?
 改札にパスネットカードを突っ込むと一気に1000円以上しょっ引かれる。全線820円は高いYo!
 再び同じ列車に乗り込み高砂駅へ戻る。10分ほど待ち金町へ向かう。たった二駅の路線だが乗客は多い。かの柴又を抜けてから線路は単線になり団地の真ん中を列車がとことこと走っていく。あるいみNゲージ的かもしれない。そして常磐線金町駅の手前にちょこんと1面1線の金町駅があった。ホーム上には溢れんばかりの人が待っている。
 時間もないのでUターンして再び金町駅へ戻り都営浅草線乗り入れの羽田空港行に乗車、大門駅で下車する。
 地上に上り東京モノレールの浜松町駅へ。やってきた列車に乗り込む。
 港湾地帯のなかをのんびりと走っていく。新幹線と立体交差する。700系が全速で走り去って行く。
 天空橋という駅があるのでどんな橋が見えるのだろうなどと思っていると…、地下駅だった(涙)。かつての終着駅、羽田空港第1ビル駅を通りぐるっと180度まわって現在の終着駅、羽田空港第2ビル駅に到着する。この間延々と地下を走り続けているモノレール。なんかヘンだ…。

-----

 つづく。

|

« 【雑談】リンクしてみた | トップページ | 【鉄旅】青い電車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/558/81852

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄旅】カメイド☆スター:

« 【雑談】リンクしてみた | トップページ | 【鉄旅】青い電車 »