« 【鉄道】ヘッドライト・テールライト | トップページ | 【雑談】恋するココロ »

2006年1月25日 (水)

【Bトレ】江ノ島電鉄600形601F・603F

 江ノ電第3弾は江ノ電の中では異色の非連接車、600形です。

 もともとは東急の玉川線(多摩川線にあらず)で使用されていた車両を使用していたものです。ちょっと車長が長いもので重連(4連)で使用される事は無く常に2連で使用されていたそうです。

060125001b

 まず1本目、601と602の2連、601F。

 引退前に1985年頃のアイボリーと赤の「赤電仕様」に復元された時の姿を再現しました。まるっこいボディーが他の車両とは違っていてなかなかカワイイです。

 ちなみに1988年に602号は651号に改番されています。そして601Fは1990年の引退寸前には東急ダークグリーンに塗色を変更され最後の時を迎えました。現在では601号が東急の世田谷線沿線で保存されています。

060125002b

 もう1本は603と604の603Fです。この編成は1983年頃に引退しています。

 サービスパーツの更新前使用の前面を使用しておでこにヘッドライトがついていた1980年以前の姿を再現しました。

 もう一つ、604号のパンタグラフの取りつけ位置を藤沢寄りにしてあります。江ノ電の車両のほとんどは藤沢寄りの車両は藤沢寄りに、鎌倉寄りの車両は鎌倉寄りにパンタグラフが設置されるのですが600形は当初鎌倉寄りの602・604号は藤沢寄りにパンタグラフが設置されていたそうなので外観にアクセントをつけるためにそのようにしてみました。

-----

 江ノ電第4弾は今もかろうじて残る最古参の300形304Fタイプ・305Fです。

|

« 【鉄道】ヘッドライト・テールライト | トップページ | 【雑談】恋するココロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/558/504849

この記事へのトラックバック一覧です: 【Bトレ】江ノ島電鉄600形601F・603F:

« 【鉄道】ヘッドライト・テールライト | トップページ | 【雑談】恋するココロ »