« 【雑談】水着買ってきた | トップページ | 【鉄道】ゆりかもめ脱輪事故発生 »

2006年4月13日 (木)

【鉄道】京阪神急行復活?

 村上ファンドの所有する阪神株を阪急が買い取りを検討しているというニュースが流れた。

 両者とも報道を否定しているし(これは当たり前だろう)2000億円もの資金を必要とするそうなのでさすがに非現実的な話かとは思うが。
 気の早いテレビは「阪急タイガース誕生か?」などとして街頭インタビューするなどしていたのだがさすがにそれはないだろう。

 しかし歴史を紐解くと現在の大手私鉄は統合と分離を繰り返してきたわけで、近畿でも戦時統合とはいえ阪急+京阪で京阪神急行があり、近鉄の一部が独立して南海が出来てきたわけで別に阪急+阪神で新・京阪神急行ができてもそれほど驚くほどではないのかもしれない。
 更に言えば大手私鉄の一つである相鉄の筆頭株主が小田急電鉄だったり鉄道会社同士が資本関係にあるということも別段珍しくないことである。

 単なるヨタ話で終わってしまうのか、それとも久しぶりの大手私鉄同士の統合となるのか、今後も注目していきたい。

 -----

 全然関係ない話だがわが母親はやたらに阪急びいきである。

 おかげで幼少の頃から大阪へ行く時にはほとんど必ずといってもいいほど阪急だった。

 何故かと言うと「京都線にだけクロスシート車がある」ことと「小林一三氏と話したことがある」のだということだった。

 昭和28年か29年ごろに結婚前のわが母親が姉妹で宝塚の演劇学校に行って記念撮影をしていた際にたまたま近くにいた一三氏がひょこっとフレーム内に入ってきてしれっと記念撮影に混ざったと言う。その縁でいい席を手配してもらえたり、と言うことがあったそうだ。
 母親いわく「小さな人だった」そうだ。

 現在の私鉄経営の基本モデルを確立し戦中期には国務大臣もつとめるなど辣腕を振るった一三氏も戦後は公職追放を受け東宝の社長になり昭和32年には没している。
 そんな氏の晩年の余り伝えられていないお茶目なエピソードではある。

 その不肖の息子は現在「確実にクロスシート車が来ない」と「9300系の乗り心地が気にくわない」と言う理由でJRと京阪に浮気しています(笑)。

|

« 【雑談】水着買ってきた | トップページ | 【鉄道】ゆりかもめ脱輪事故発生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/558/1396658

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】京阪神急行復活?:

« 【雑談】水着買ってきた | トップページ | 【鉄道】ゆりかもめ脱輪事故発生 »