« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月27日 (火)

【鉄旅】四面待ち

#「やってしもた」の続き。

 結局現在「ドラえもん海底列車」は7月21日の定期列車、7月22日の臨時列車・定期列車、の3本をキャンセル待ち中。

 ということはどれかのキャンセル待ちが取れる、あるいは全てダメ、という4パターンが発生する事に。

 ということで当初予定+リカバリープランが3パターン必要になり全部作ることに。

#1 7月21日の定期便が取れた場合。
 20日/21日 京都→大垣→品川→羽田→函館→吉岡海底→函館
 22日 函館→竜飛海底→三沢→十和田市→三沢→八戸→仙台
 23日 仙台→赤湯→荒砥→福島→槻木→仙台→東京→京都

#2 7月22日の臨時便が取れた場合。
 20日/21日 京都→大垣→品川→羽田→函館→竜飛海底→青森→函館
 22日 函館→吉岡海底→木古内→三沢→十和田市→三沢→八戸→仙台→山形
 23日 山形→赤湯→荒砥→赤湯→福島→槻木→仙台→宇都宮→東武宇都宮→
    新栃木→東武日光→新宿→東京→京都

#3 7月22日の定期便が取れた場合。
 20日/21日 京都→大垣→品川→羽田→函館→吉岡海底→函館
 22日 函館→竜飛海底→三沢→十和田市→三沢→八戸→仙台
 23日 仙台→赤湯→荒砥→福島→槻木→仙台→東京→京都

#4 全て取れなかった場合
 20日/21日 京都→大垣→品川→羽田→函館→竜飛海底→三沢→
        十和田市→三沢→八戸
 22日 八戸→久慈→盛→気仙沼→仙台→山形
 23日 山形→赤湯→荒砥→赤湯→福島→槻木→仙台→宇都宮→東武宇都宮→
    新栃木→東武日光→新宿→東京→京都

 ----

 いつもの事ながらそもそも何のために北海道まで行くんだったっけというかなんと言うかよくわかりません(笑)。

 「乗り潰し」という観点から行くと一番良いのは吉岡海底無視パターンの#4で、三陸鉄道全線が乗れてしまいます。更に(#2と共用ながら)帰路に東武宇都宮線と日光線が乗れる上に更に特急「日光」にも乗れてしまうという意外においしいパターンです。がコレだと北海道滞在はたったの3時間(笑)なのでお土産を買う時間もありません。

 それに一番ツライのが#3、22日の仙台到着が23時前、おまけに十和田観光電鉄は日没後に乗る羽目になるかも・・・。ただし22日の午前中が丸々開くのでまた大沼公園まで行って散歩してくるのも悪くないかという気も。

 ここまで苦労して「やっぱり出勤でした てへっ☆」というオチもまだ否定できないのが怖すぎる・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

【鉄旅】やってしもた

 7月に予定していた北海道旅行ですが・・・・。

 一番肝心の吉岡海底駅関係の切符の手配に失敗してしまいました。

 原因は・・・・、

 FAXの送り間違えをしていました。

 今から首吊って逝ってきます・・・。・゜・(つД`q。)・゜・ ...

 とりあえずキャンセル待ちをしてぎりぎりまで待ちますが・・・。

 現在リカバリープランの策定中でございます。最悪竜飛海底駅だけでも当初の目的は達成できるのだし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

【Bトレ】スルッと関西分内容発表

 なんかものすごい反応でちっとだけビビりました(笑)

 ということで事前の予想通り8・26の内容が発表されました。

 http://www.surutto.com/about/release/s060623.pdf(ゆりかもめ様情報提供)

 大阪市交通局 70系・80系
 山陽電鉄 3000系(旧塗装)・3000系(新塗装)
 南海電鉄 11000系(旧塗装)・31000系
 阪急電鉄 2300系・5300系・6300系
 京阪電鉄 1900系(特急色)・1900系(一般色)・1900系(e-kenet PITAPA Train)

 以上12車種でございます。

 2つしか当たってません!(笑)

 えー、それでは傾向と対策を。

 大阪市交通局:露骨に使い回しですね(笑)。70系は長堀鶴見緑地線用、80系は今年中に開通予定の8号線用の車両です。いずれも4両編成。なので2×2の4箱。
 山陽電鉄:3000系は意外にバリエーションが多く多分サービスパーツで非冷房の屋根あたりついてくるんじゃないかなぁと。いずれにせよ3両か4両編成のみです。多くても各色4個もあればいいのではないかと。

 まさかまた先頭車のみじゃないだろうな(笑)

 南海電鉄:11000系・31000系共に4両1編成しか在籍していません。よって2×2の4個でOK。

 阪急電鉄:京都線ユーザーとしては嬉しすぎて涙出すぎて溺死しそうなラインナップですね(笑)。
 6300系は8両編成デフォルトなので少なくとも6箱確定。以前書いていたように6330系用のパーツがつくかどうかが注目です。
 2300系は嵐山線を走る姿を再現するだけなら2309F(原形前面編成)と更新車がそれぞれ4両編成が1本ずつあればよいかと。7連はどうしたものやら・・・。あとは非冷房パーツの存在が怖い・・・。
 5300系は7連と2+6の8連が存在。4箱買えばちょうど8連ができます。
 しかし旧前面パーツがつくとなるとやはりそちらも再現したくなりますね・・・。どちらかといえば5300系といえば旧前面と見え難い側面の種別表示機が一番印象に残っているので・・・。

 京阪電鉄:引退寸前の1900系で最後の一稼ぎに出てきた模様です(笑)。

 実はコイツが一番曲者かもしれません。

 勉強不足でまだ全部わかってないのですが1900系というのは1800系・1810系という前世代の車両も含まれてその来歴は複雑怪奇。サービスパーツ如何によってはものすごいバリエーションが作れてしまうかもしれません。

 まずは更新前の前面パーツが"e-kenet"編成分以外は付属すると思われる上に現在の編成は5両編成がデフォルトです。

 e-kenet編成と特急色編成(リバイバル)は両方とも同じ1919F、現役特急車だったときも5両編成だったとして普通色も更新前・更新後が全て5両編成ならそれだけで3箱×5の15箱!!財布が死ぬって(笑)。

 さて、皆様、そろそろ覚悟完了出来ましたでしょうか?

 とりあえず4万円くらいは用意して挑みたいと思います(泣笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

【Bトレ】ある意味絶望

 その1・京王9000系。(以下ファンページより)

 *正面,妻板は地上車・地下鉄乗り入れ車の2種付属。
 *中間車の屋根パーツは、パンタ付き,パンタなしの2種入り。
 *先頭,中間車の各屋根パーツは・集中クーラー2種入り。

 *先頭,中間車の各屋根パーツは・集中クーラー2種入り。
 *先頭,中間車の各屋根パーツは・集中クーラー2種入り。
 *先頭,中間車の各屋根パーツは・集中クーラー2種入り。

 ・・・・つまりなんですか8連×2、10連×2のバリエーションが存在するって言うことですか!!!

 絶望した!!

 その2・8月26日12種同時発売。

 絶望した!!

 バンダイ、というかスルッと関西協議会は我々を(というか財布を)殺る気だ!!

 さぁ、みんな、覚悟は出来たか!?

 この勝負から逃げることはもちろん許されない。

 06・8・26、関西が戦場になる。

------

 もちろんこのようにアホな事を書いている場合ではございませんが。

 ではでは、ここで勝手に予想コーナー。

 阪急 6300系・2800系
 京阪 3000系・10000系
 山陽 3000系
 大交 22系・25系
 南海 1000系・6000系
 近鉄 1000系・9020系・7020系

 昨年販売の鉄道会社だけでむりやり当てはめるならこんな感じかな、と。

 新規参入がありうるなら、

 京都市交 10系 (近鉄3200or3220系とペアで)
 神戸電鉄 3000系or5000系
 能勢電鉄 1500系・3000系(阪急2000系からの使い回し可)

 というところかなぁと。京都市交10系は個人的希望ですけど(笑)。

 ということで、明日から倹約生活に入らせていただきます(笑)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

【Bトレ】京急2100形レインボートレイン

 久々の新ネタ、ただし20日程遅れです(笑)。

 京急2100形2157F、「ブルースカイトレイン」が昨年11月~今年1月にかけて羽田空港駅の開業7周年を記念した「京急虹計画」で虹のパターンを纏った姿です。
 基本的には昨夏発売された2100形ブルースカイトレインと同仕様です。変わったのは2両セットが4両セットに変わった事くらいですか。

060621001b

 肝心の虹パターンはまずまず、という所ですか。惜しむらくは2100形特有の窓周りの溝に阻まれてパターンがやはり美しくないことですか。

 が、こいつの最大の問題は実車通りに組めないこと。

 2100形は中間車側面の行先表示機が1両ごとに前寄り、後ろ寄りとなっているのですが中間車の側面パーツは行先表示機のある側に必ず虹パターンがある仕様になっているので実際に組めるのは2157+2158+2163+2164というパターンしかないと思われます。

 もうコレならいっそ8両編成セットで売ってくれたほうがよっぽどすっきりしますねぇ(笑)。

 たまたま京急はフル編成化対象の私鉄じゃないからまぁ目は瞑りますが。

060621002b

 ブルースカイトレイン勢揃い。

 2157Fが2本いるというドッペルゲンガー状態なのは気にしない方向で。

 こうなると606Fのレインボートレインもいずれ出そうですねぇ・・・。

 余談:
 今回は側面が1枚思いっきり曲がってました・・・orz
 無理矢理手でまげて窓ガラスと接着しましたけど・・・。あとやたらにパーツか固い目かなぁと。かなり手を焼きました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

【更新情報】旅行記をアップしました!

 "Travels & Trains"(旅行記)に昨年8月の夏休みの旅行記、「東京アンダーグラウンド・rebirth」の完成版をアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

【Bトレ】京王9000系発売決定

 ずいぶん久しぶりのBトレネタになります。

 京王の9000系が7月15日に発売されます。
 http://www.keio.co.jp/news/nr060616v01/index.html

060617001b

 まぁ実の所、昨年12月に京王れーるランドを訪れた際にそこの人から直接聞いていたのでやっと出るのか、という所だったりするのですが。

 さぁて、どうしようかなぁ・・・・。

 え?もちろん買いますよ。

 問題なのは何箱買うか、だけのことで。

 京王はねぇ・・・「絶対フル編成化鉄道会社」なんです、私的に。
 ※他に東急がそれに該当。実は理由は無いんですが(笑)。

 だから、9000系8連だけにするか地下鉄対応の新型9030系の10連も作っちゃうかどうするか、なんで・・・。

 つまりね、6箱14箱かの勝負なんですよ(笑)。

 ただそれを言い出すと8020系の8連作ってないし・・・。3000系もまだ買ってないけどそろそろ買っておかないとやばいような気もするし・・・。

 ま、ボーナスと8月のスル関で何が出るか次第ですね・・・。
#阪急6300系が出るなら自動で6箱確定だし、更に間違って6330系用のボーナスパーツを付けられたら12箱確定(笑)。9000と6300というのが怪しいとふんでいるんですけど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【鉄道】答え合わせ

 本年度のブルーリボン賞・ローレル賞の受賞車両が発表されました。(http://www.jrc.gr.jp/bl/2006/bl2006.htm

 ブルーリボン賞:小田急50000形”VSE”
    ローレル賞:名鉄2000系”ミュースカイ”
           愛知高速交通100形”リニモ”
           広島電鉄5100形”グリーンムーバーマックス”
           福岡市交通局3000系

 ローレル賞4車種って・・・・。

 それでは予想と比較してみましょう。
 http://t-station.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_0817.html

 マークをつけた車両が全て受賞とある意味完勝ともいえるかもしれませんが、当然ローレル賞も1車種を前提にしていたんですけれどね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年6月11日 (日)

【鉄旅】滋賀県完乗へ

 鉄分不足で体調不良になってきましたので乗り潰しに行ってきました。

 予算の関係で(笑)滋賀県の信楽高原鐵道と近江鉄道です。

 ----

続きを読む "【鉄旅】滋賀県完乗へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

【バス】青春メガドリーム号登場

 東京~大阪間の夜行高速バスに全長15mの大型2階建てバスを使用した「青春メガドリーム号」が登場

http://www.jrbuskanto.co.jp/news/history/20060609megadream.html(JRバス関東HP)

 いや普段は高速バスなんて歯牙にもかけないのですがこれはかなり衝撃的。

 「大阪-東京間が4300円」で、しかも前日までに予約すれば3500円だそうです。

 定員96名のモンスターバスですから手数で勝負、というところなんでしょうがこれはすごいですねぇ。

 惜しむらくは京都へ立ち寄ってくれないので乗ろうとすると大阪まで行かないといけないことと、やはり定時性にかけることでしょうか。一応定刻東京着が7:51なのでMLながらに比べると単純に3時間損をしてしまいます。

 とはいえ18きっぷの使えないシーズンには強力な手段の一つになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

【更新情報】旅行記をアップしました!

 本館を更新しました。

 "Travels & Trains"(旅行記)に3月中旬の高松乗り潰し記、「讃岐うどんとイルカとケーブルカーと」を追加しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

【野球】阪神-ソフトバンク5回戦

 #たまーーーには野球ネタもあります。最近読み出した人は知らないかもしれませんが私は阪神ファンです(笑)。

 阪神戦のチケットはこれがまた手に入らない。よっぽど先もって手配しておかないと特に土日なんかはまるっきり入手が不可能に近い。

 ところがまぁあるところにはあるというか・・・。

 なにはともあれ今日の阪神-ソフトバンク戦を甲子園に見に行ってまいりました。

 ちなみに過去ソフトバンク(ダイエー)が絡んだ試合はことごとくソフトバンク側が勝っております(涙)。

 1回 T鳥谷いきなりのボーンヘッド!投げなくてもいい球を1塁へ投げて暴投、いきなりエラーで一点献上。ありえない球が飛んできたためH松中、のけぞってコケる
 2回 H松田(3塁)取った球を目の前を通り過ぎる濱中をなぜか無視して1塁へ投げ暴投、その間に濱中本塁へ1点を取り返す。ホークスにあるまじきエラー(笑)。
 3回 T先発安藤、連打を浴び3点失点、観客、静まり返る。
 4回 T矢野様、逆転満塁ホームラン、生きてて良かったです
 5回 T能見、登板するもあっという間に3点を失う。何するねんや・・・。
 7回 Tダーウィン登板、ブルペンからマウンドへ歩いて向かう。いったい彼に何が?
 8回 H藤岡登板、フォアボールを連発し2アウト満塁に。そこに出てきた代打片岡
 0.91という打率に凍りつく観客席。
 次の瞬間、観客席からいっせいに声が上がる。

 「かぁたおかーーーーー!!!(どうせフォアボールになるんだから下手に)振るんじゃねぇーぞーーーーーー!!!!!!」

 ボール!!ボール!!ボール!!ストライク!!

 ボール!!ファオボール!!!!!

 彼は本当にフォアボールを選んで押し出しで同点に(笑)。

 9回表をウィリアムズでどうにか乗り切って同点で迎えた9回裏。

 なぜか勝った気でいる応援席。

 (私自身含め)誰もここで負けるとは思っていないのはヘンだが。

 シーツ先生ヒット、金本ヒット、濱中デッドボール、

 鳥谷、サヨナラタイムリー!!!

 勝っちゃったよ、本当に(笑)。

 約4時間の熱戦を制したのは我がタイガース!

 そしてそこには真っ白になって声も出なくなった私が残されたわけで。もう8回以降は叫びっぱなし!(笑)

 あー、1年半ぶりの阪神戦でしたがこれは良かったです。また行きたいなぁ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

【鉄道】嵯峨野線から113系が消える日

 先日「鉄道ファン」誌を読んでいると、嵯峨野線のATS-P整備に伴い増備した223系をまず東海道線に導入、捻出した221系を嵯峨野線に転属する計画があるとのこと。
 しかも園部以北から直接乗り入れる編成(現在は福知山の113系・115系を使用中)に関しては2両編成の223系を増備?して園部以南は221系と併結させて京都へ乗り入れるかも、とのことである。

 密かにJR西日本の113系終焉の地は嵯峨野線じゃないかと期待していたのだが昨年の事故の影響がこんなところにまで出てくるとは思いもよらず・・・。

 確かに221・223系に入れ替えられれば113系に比べて接客設備は大幅に良くなるので喜ばしいことのはずだが・・・。
 それ以上にあの湘南色の113系に愛着があるんだよねぇ・・・。

 複線化工事もすすみつつある嵯峨野線。変わらないようにみえて少しずつ変わっていくんだなぁと実感。そろそろ本腰を入れて記録に残していかないといけないようである。

 それ以前に転属してきた117系をまだ一度も見たことがないんだが。結局この117系も最終的に広島送りの刑なんだろうな(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »