« 【Bトレ】8月以降の新製品は・・・ | トップページ | 【Bトレ】小田急7000形LSE・現塗装 »

2006年8月 1日 (火)

【Bトレ】スル関分車両研究・その1

 いよいよスル関シリーズの発売が近づいてきまして次第に仕様が明らかになってきています。
 サービスパーツの多さにガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルな毎日です(笑)。

 関西私鉄なんかよう知らんわ、という方(含む自分)の為に色々調べてみました。

 なお各社の紹介ページ及びファンサイトからの情報によりますが違うところもあると思いますのでその辺はご了承くださいませ。

【1:山陽電鉄 3000系(旧塗装・現塗装)】
 <旧塗装>
  前面パーツ:2種(2次車用・3次車用)
  屋根パーツ:先頭2種(非冷房・冷房)
          中間5種(非冷房標準/低屋根・冷房標準/低屋根・パンタなし屋根)

 <新塗装>
  前面パーツ:2種(2次車用・3次車用)
  屋根パーツ:先頭1種(冷房)
          中間4種(冷房標準/低屋根・パンタなし屋根)

 予想を上回る凝りっぷりに山陽の本気さを感じます。

 ・・・・また最後まで残るんでしょうけど(笑)。

 冗談は置いときましょう。

 3000系は1964年に登場、1971年までの間に増備されました。ちなみに神戸高速鉄道の開業するまでの4年間は地上の併用軌道を走っていたこともあります。
 冷房化されたのは1985年頃です。

 今回Bトレ化されたモデルは正確には2次車・3次車です。1次車はアルミ車体ですからデザインはほぼ同じですが別物と考えたほうがよいでしょう。

 で。

 2次車は当初行先表示幕を取り付けずに登場、後から付けようとした際に内部の機器と干渉することから前に飛び出した形になってしまいました。3次車は最初から装備していたのでそのようになっていません。
 屋根に関しては3次車の方がパンタ部分が低屋根化されています。

 ということで、

 2次車前面+標準屋根=2次車
 3次車前面+低屋根=3次車

 ですね。

 編成は現在は2次車は3両または4両編成、3次車は3両編成です。ただし昨年までは3次車の4両編成も存在していました。

 あと、パンタグラフは菱形のパンタグラフになります・・・が、下枠交差形のパンタグラフに交換すると当初より冷房装備で登場した3050系風になります(Bトレの場合それくらいの解釈で良いでしょう)。

 新塗装車は関しては全面的に冷房化が済んでからの話なので冷房屋根のみです。
 どちらかといえば旧塗装のほうがバリエーション的には楽しめる感じですね。

 腕に覚えのある人は銀色に塗装して1次車や、2両のみのレア車、3100系2両編成+3619号編成を再現するというのも良いかもしれませんね。雰囲気だけなら簡単に出せると思います。

 本日より山陽電鉄サイトで予約を開始していますので買いに行くのが面倒な方はご予約をどうぞ~。私は旧塗装4個+新塗装4個で予約済みです。

 ちなみに山陽電鉄は昨年5000系Bトレを通販で頼んだところ大阪市交21系を送ってくれたという前科がありますので(笑)ある意味楽しみです。

【2:大阪市交 70系タイプ・80系】
 <70系タイプ>
 前面パーツ:2タイプ(初期車用・後期車用)
 <80系>
 特になし

 長堀鶴見緑地線用の70系と今年開通の今里筋線用の80系です。
 70系は日本初の営業用鉄輪式リニアモーターカーですね。

 車体は80系を基本とするので70系はタイプ扱いになっています。
 70系は前面下がクリーム色の初期車とグリーンの後期車の2タイプの前面が付属しています。
 編成はいずれも4両編成です。

【3:南海 11000系(旧塗装)・31000系】
 <11000系(旧塗装)>
 前面パーツ:2種(難波方/和歌山方)
 <31000系>
 前面パーツ:4種(31000系用難波方/和歌山方・11000系用難波方/和歌山方)

 11000系は現行サザンと同じ銀色系の旧塗装、31000系はクリームに赤のラインの現行塗装で登場です。いずれも4両編成です。
 実車は前面の相違程度、ということで31000系に11000系のサービスパーツがつけてあり付け替えで11000系の現行塗装車にすることも出来ます。

 また11000系現行色、とか言って後から売り出すんじゃないかと思っていたんですがね(笑)。

 第1弾はここまで、阪急と京阪はまた後日・・・。

|

« 【Bトレ】8月以降の新製品は・・・ | トップページ | 【Bトレ】小田急7000形LSE・現塗装 »

コメント

ご無沙汰でございます。
体調いかがでしょうか?お大事になさってください。
私も社内の冷房と戦った結果、無惨にも風邪をこじらせました…。

関西の鉄道会社さん、相変わらず凄まじいっすね。
しかも足並み揃えて販売というのも…。

投稿: こまっち | 2006年8月 1日 (火) 23時29分

>> こまっちさん
 ありがとうございます。もしかしたらいわゆるクーラー病というヤツかもしれません。まだなんか変ですね・・・。
> 関西の鉄道会社さん、相変わらず凄まじいっすね。
> しかも足並み揃えて販売というのも…。
 もうほとんど嫌がらせに近いものがあります(笑)。2ヶ月に一度くらいのペースで発売してくれると助かるのですが・・・。

投稿: ove250 | 2006年8月 2日 (水) 23時06分

逆に年に1度の祭りの方が、出張する身には助かります。(笑)

投稿: けいそう | 2006年8月 3日 (木) 22時43分

山陽電鉄3000系には「ぷちらま」は必需品でしょ。
といわれた。

投稿: やまし | 2006年8月 4日 (金) 00時40分

 今回のBトレの計画は嫌がらせだぁ~って我輩も思ってます。

 とりあえず、山陽とトワイライトは通販に頼みましたが…。
阪急と京阪と南海…。何箱必要なんでしょうか?(笑)。考えるのが恐い。

投稿: 京都ガンモ | 2006年8月 4日 (金) 13時26分

>> けいそうさん
 あぁ、確かにそういう考え方もありますね(笑)。

 ・・・・通販が無いのが全て諸悪の根源なんですが。
>> やましさん
 私は走らせてしまいますのでアレは不要ですねぇ・・・。
>> 京都ガンモさん
 考えちゃダメです。買わないで後悔するなら買って後悔しましょう(笑)。

投稿: ove250 | 2006年8月 4日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/558/2893535

この記事へのトラックバック一覧です: 【Bトレ】スル関分車両研究・その1:

« 【Bトレ】8月以降の新製品は・・・ | トップページ | 【Bトレ】小田急7000形LSE・現塗装 »