« あけましておめでとうございます | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) »

2007年1月16日 (火)

flying in the sky ~ステージは海外へ

 えー、今年の社員旅行の行先が台湾と決定いたしました。

 非常にお恥ずかしい話ですが、海外は初めてです。
 出国手続きとかなんだかよくわかりません。パスポートは取った事があるけれどアメリカ横断ウルトラクイズの為に取得したっきりまったく使うことも無く失効させました(笑)。

 で、行先が行先だけに。

 台湾新幹線(正確には「台湾高速鉄道」か)に乗ってこようと思います。

 昨年同様基本的に行動はフリープランですので一人くらい台湾を横断して高雄まで行ったところで何の問題も有りません。ついでに言っておくと会社の幹部公認です(笑)。

 初の海外旅行、きっとロクでもないトラブル満載で楽しめると思います。時期は4月中旬の予定です。乞う御期待。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) »

コメント

うらやましいですねぇ。

自分は去年10月に開通前の在来線に乗りたくて、航空券まで手配したのですが、他の用事でおじゃんになりました。
払い戻し手数料1万に涙した覚えが…

たしか在来線はモノクラス。商務車(グリーン車)は一応ありますが、ごく一部にしか連結しておらず、観光専用という扱いで一般客は当日空席ありの場合だけ乗れたはずです。

台湾新幹線の場合は商務車がついているそうなので、乗車レポートお待ちしております。ついでにキップの手配(在来線は代理店に依頼してネットで2週間前から購入可能ですが、新幹線はどうなんでしょう)の仕方もおねがいします。

それよりも東部幹線の新型車両がJR九州の885系そっくりだそうですので、台湾一周なんかもいかがですか?

投稿: たまっち南風3号 | 2007年1月16日 (火) 23時15分

>>たまっち南風3号さん
> 払い戻し手数料1万に涙した覚えが…
 行けない上に金までふんだくられたらそりゃ凹みますよね・・・。私も結構綱渡りしてますが幸いにして全部いけてます。
> 台湾新幹線の場合は商務車がついているそうなので、乗車レポートお待ちしております。ついでにキップの手配(在来線は代理店に依頼してネットで2週間前から購入可能ですが、新幹線はどうなんでしょう)の仕方もおねがいします。
 台湾高速鉄道のサイトを見ていると「ビジネスクラス」があるのでそれがその商務車に当たるのではないかと思います。キップに関しては台湾入りしてから駅へ買いに行く予定でおります。極端な話高雄(正確には「左営駅」)まで往復できればOKですから何とかなるのではないかと思っています。

> 東部幹線の新型車両がJR九州の885系そっくりだそうですので、台湾一周なんかもいかがですか?
 というかあれは885系の台湾バージョンだそうですね。前頭部はICEっぽいデザインになっていますね。
 残念ながら2泊3日ですので実質1日しか自由時間は無いので台湾新幹線の往復がせいいっぱいかと思います。あとは台北市内のモノレールくらいでしょうか。

投稿: ove250 | 2007年1月17日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) »