« 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(後編) »

2007年1月24日 (水)

LRT導入試験始まる

 京都にてLRTの導入に向けての運行実験が行われました。

 参照:http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007012400066&genre=A2&area=K1B(京都新聞HP)

 ずいぶん前に参加者募集があったのは知っていたんですが平日ゆえに申し込みはしなかったのですが・・・。

 意外や意外、京都市はマジにやる気のようです。

 とりあえず今回は2車線を閉鎖、その間をLRVに見立てたバスを10分間隔で運行させてみて周辺交通に与える影響を見るというものだったようです。

 記事・写真から推測すると、ですが、

  •  単線行き違い型を想定
  •  軌道上は基本的に車両優先

 のようです。

 個人的には是非導入していただきたいところではあるもののいろいろ問題点が考えられます。
 まず今出川通りは他の東西向の通りの中でも幅が狭くど真ん中の一車線分を持っていかれるとただでさえひどい渋滞がさらにひどくなる可能性があること。

 第二にどのような形で運行されるにせよ都市政策の一環として京都市が導入するということであれば導入の代わりにバスの系統の整理がされ、市内中心部への足が分断される可能性が高いこと。
 個人的にはこれが深刻。自宅近くから一本で市内中心部までいけるのにLRT+バスで2倍近くの料金を取られる可能性もあるということ。

 第三に京福電鉄線・叡山電鉄線への接続をどうするかということ。
 私は両線の線路と繋ぐ必要性は無いと考えていますが(財政状態に余裕の無い両電鉄にLRTタイプに対応した駅設備を揃えろというのは単なる無茶)、同一ホームでの乗換えくらいは意識するべきではないかと考えています。その際に高さの差を吸収するために電車線の線路を掘り下げれば無理矢理何とかいけないかと(笑)。
 これに付帯して運賃の問題も・・・。
 開通したとして利用が多そうなのが、北野天満宮前-竜安寺(現・竜安寺道)とか、妙心寺前-堀川今出川などの京福電鉄線とLRT線を跨いだ利用。
 このような形で利用するとなると一般的な料金システムのままでは両線の運賃をそれぞれ取られてしまう事になり短距離にもかかわらず高額の運賃を取られる事になってしまうわけで(現状で京福は200円均一、おそらくLRT線も同一程度と考えられる)。へたすりゃ2キロ400円とかいうことに(笑)。
 たまにしか来ない観光客はそれでも我慢できるとしても日常的に足として利用しないといけない付近住民にとってこれはとんでもない痛手に。先述の通りバス路線の削減でもされた日にはいったいどうすりゃ良いのやら。
 それこそ妄想な話だけれど、LRT線は施設所有は京都市で、京福電鉄・叡山電鉄も現状の路線の施設・車両を所有だけして(第2種事業者になる)、LRT線を含めた全線の運行は別事業者が第3種事業者となり一括で運行だけを受け持つというのはどうだろうか?
 強引ながらこれなら全線を運賃が通算できる事になり大幅に利便性が向上すると思うのだけれど。あ、ついでにバスへの乗り継ぎも割引してくれると文句無いんですけどね。
#鉄道事業法並びに法律のことはあまり詳しく有りませんのでさらっと流していただけると幸いです(苦笑)。

 最後に車庫をいったいどこに作るのかということ。北野白梅町から出町柳までの今出川通り沿いに車庫を作れるような広いスペースは現状無いわけで・・・。
 今日の実験では8台のバスを利用したということは実際の運行に当たっては少なくても10両程度の車両を収納できる車庫が必要ということ。最終手段、叡山電鉄線につないで修学院車庫にでも間借りしますか?(笑)

 まぁ、いずれにせよ開通すれば毎日の通勤がLRTと併走する事になりますのでとっても楽しみです。

|

« 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(後編) »

コメント

昨日LRT実験の最中、急用で今出川通沿いに行ったのですが…。
本当にあのようなシステムでやるなら何の意味も無い方式のような気がしました。
一般路線バスの為に渋滞してましたしね(笑)。バス停で止まるたびに後から抜けないから、仕方無しに停車させられるわけで…。
ま、今回は実験ですから、仕方が無いのかもしれませんが…。

あとオマケですが、行先の駐車場に車を入れるためにウインカーを出して(駐車場入口付近に人が居た為)一時停止したら、その人が車に寄って来て、「ココは路駐しないでください…」って。
 君が邪魔なんです。はい!。私はそこに車を入れるんです。って話もありました。
つーか凄い交通整理をしてる人数でした。

 そうそう、(自前で作る)車両基地のコトなんか考えてないみたいですよ。

投稿: 京都ガンモ | 2007年1月25日 (木) 17時52分

>> 京都ガンモさん
 今日のTVでも放映されていましたがなんだかひどい状態になっていたようですね。
 LRT優先にすると渋滞が、車を路線上に入れると間違いなく定時性が保てない・・・。どうしたものやら。
 渋滞が無くて十分な幅のある通り・・・、御池か五条通しか無理でしょうか。はっ、御池は地下鉄が通っているし(笑)。
> そうそう、(自前で作る)車両基地のコトなんか考えてないみたいですよ。
 ぎょえーっ、やっぱりそういうオチですか。実現は果てしなく遠そうですねぇ・・・。

投稿: ove250 | 2007年1月26日 (金) 18時45分

ご無沙汰しております。
欧州みたいに自家用車の乗り入れ制限しないとダメでしょうね。

は! なんか忘れてるような・・・。

投稿: けいそう | 2007年2月 2日 (金) 17時59分

>> けいそうさん
 ごぶさたしております・・・ってすいません、承認出すのが遅れました・・・。
> 欧州みたいに自家用車の乗り入れ制限しないとダメでしょうね。
 むー、そこまで徹底してできるかといわれればかなり疑問ですね。京都の車の多さはかなりのものですからね・・・。 

投稿: ove250 | 2007年2月10日 (土) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近くて遠い、ローカル線を巡る(前編) | トップページ | 近くて遠い、ローカル線を巡る(後編) »