« 桂駅に入り浸ってみる。 | トップページ | 京阪1900系を追いかけてみる その2 »

2008年10月 5日 (日)

京阪1900系を追いかけてみる。

 既報のとおり、今月18日で京阪1900系の最後の2編成、1919F・1929Fが定期運転を終了します。
 その関係で今月に入ってから、記念ヘッドマークを掲げて運行しているという事で撮影に行ってきました。
 天候はあいにくの雨で、もう泣きそうでした。

 出町柳から特急に乗り、枚方市を目指していたが、丹波橋で隣のホームで退避待ちをしている1929Fを発見、慌てて飛び降りて、撮影してから乗車。

 淀まで乗車し、車庫に入るのを見送る。乗車機会を得られるとはラッキー。
 だがこの後、日中はどうも動かなかったっぽい。危ない危ない…。

081005001b

 その後は急行・普通と乗り継ぎ大和田駅へ。
 京阪定番の撮影スポットだが撮るのは初めて。

 そして2時間以上待ち、ようやく動き出してきた1919Fを撮影。

081005002b

 屋上に並ぶ4つパンタが美しい!!

 ちなみに他の車両はほとんど幕が交換されており、「区間急行」と表示されていますが、1900系は「区急」のまま表示されています、当たり前ですが。

 そして記念ヘッドマーク。

081005003b

 1900系新製車の登場時の姿をあしらったヘッドマークです。
 一番下に小さく「1929-1930」を書かれている部分が、1919Fの方は「1919-1920」になっています。

 ライバルたる阪急2800系を早くに失い、特急運用からも離れ、地味な仕事をこなし続けた後半生35年の後に、いま静かにその役割を終える1900系。
 18日には最後の大舞台、「おりひめ」「ひこぼし」運用が待っていますが、最後までトラブル無く、走りぬいてくれることを期待したいと思います。

 撮影は…行けませんし、行けるとしても行かないですねぇ…。まともに撮れると思えないし(苦笑)。



 

 ついでにようやく撮影できた新塗装車群たち。

081005004b

 7200系7201F。
 実際に見ると違和感無いですねぇ。

081005005b

 6000系6008F
 こちらは前面窓が小さい関係で、ブラック部分が広くなって間延びしてしまい、ちょっと変な感じ。

081005006b

 8000系8008F。
 これは…おもったよりハマってますね。もしかすると旧塗装より似合っているかもしれません。まぁ・・・配色は上下逆転しているだけなんですが。

081005007b

 同編成のダブルデッカー車。ここにも「月」をイメージした半円状のパターンが配置されていますね。

081005009b

 真ん中の部分にはこのようなロゴが書かれています。

 あと写真は撮り損ねたんですが、テレビカーの側面に大きく書かれていた「テレビカー」の文字は無くなり、扉脇に小さく「TVカー」と書かれたステッカーが貼付されているのみになっていました。これは残念…。

 -----

 できれば来週も出撃してきたいかなと。今日は天気が悪かったので人出が少なくて助かりました(苦笑)。むしろ来週も天気が悪い方が良いのかもしれませんねぇ。

|

« 桂駅に入り浸ってみる。 | トップページ | 京阪1900系を追いかけてみる その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桂駅に入り浸ってみる。 | トップページ | 京阪1900系を追いかけてみる その2 »